利用規約

Mastodon Ikebukuro Division 利用規約

最終更新日:2019年2月27日


このサーバーは本規約に同意し違反行為を行わない限り、どなたでも自由に利用できます。

違反を発見した場合、予告なくアカウントの停止や削除を行う場合があります。

禁止事項

  1. 犯罪行為やそれを教唆する行為など 公序良俗に反する行為
  2. わいせつ、児童ポルノ、児童虐待など 日本国内の法律・条令に違反する投稿
  3. 他者への誹謗中傷、脅迫、その他 他者へ精神的もしくは経済的に不利益を与える行為
  4. スパム行為や一方的なダイレクトトゥート送信などの 迷惑行為
  5. 他の人物、団体などになりすます行為
  6. 他者の著作権を侵害する行為
  7. 個人情報を収集する行為
  8. 氏名、住所、電話番号など個人を特定しうる情報の公開
  9. 商業用の広告やアフィリエイトなど 営利目的での利用
  10. アダルトサイト、フィッシングサイト、ウイルス等の配布が目的のサイトなど、 反社会的なサイトへの誘導
  11. 自殺、自傷行為、薬物乱用などを美化、誘発、助長する行為
  12. 人種、民族、性別などによる差別する行為
  13. 意図的にサーバーへ高負荷をかける行為
  14. その他、管理人がサーバーの運営に物理的、経済的に損害を与えると判断する行為

BOTルール

このサーバーではBOTの作成を制限しませんが、やり方によってBOTはスパムのように見えてしまう可能性があります。そのため、BOTの運用には以下のルールを設けます。

  1. 他のサーバーに存在するBOTと同じ動作をするBOTを、このサーバーに作成しないでください。
  2. 能動的に他のアカウントをフォローしないでください。
  3. フォローしていない人のトゥートを、自動的にお気に入り、ブースト、リプライをしないでください。
  4. BOTアカウントのプロフィールに管理者のアカウントを明記してください。
  5. プロフィール編集画面の「これはBOTアカウントです」をONにしてください。

サーバーの変更、停止、廃止について

  1. 管理人は、このサーバーへ機能の追加、更新、削除したり、メンテナンスなどのためサービスを一時的に停止することがあります。
  2. 管理人は、あらゆる理由によりサーバーを継続することが困難になった場合、サーバーを廃止する可能性があります。
  3. 管理人は 予告なくサーバーの変更、停止、廃止を行うことができます が、可能な限りサイト上でユーザーへその旨を告知するよう努めます。
  4. 上記によりユーザーに生じた損害などは、管理人は一切責任を負いません。

投稿内容の著作権について

  1. ユーザーが投稿した文章・画像・映像など(以下コンテンツ)の 著作権はユーザーに帰属します

  2. 本サービスは以下の場合、ユーザーが投稿したコンテンツを他のサーバーへ配信します。ユーザーはこれを許容する必要があります。

    • Mastodonのコア機能による、他のサーバーへのコンテンツ配信
    • コンテンツ配信最適化のためのCDN事業者サーバーへのコンテンツ配信
  3. ユーザーが投稿したコンテンツは、Googleなどの検索サイトにインデックスされます。これは設定>ユーザー設定にある『検索エンジンによるインデックスを拒否する』でオプトアウトできます。

  4. 他者の著作物を含むコンテンツを投稿する際は、ユーザーが自身で許諾を得てください。

  5. 自分が著作権を有するコンテンツが投稿されていることを発見した場合、該当する投稿を管理人に通報してください。

免責事項

  1. 管理人は、本サービスにソフトウエア上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティ上の欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます)が無いことを保証しません。
  2. 管理人は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
  3. 管理人は、ユーザーと他のユーザー、または第三者との間で生じた紛争は関知しません。

利用規約の変更について

  • この文章の原文はGitHubにあります。
  • この文章のライセンスはCC-BY-SAです。